便利屋 株式会社CGS愛知・岡崎で便利屋をお探しなら、まずはCGSへご相談ください!

事例の紹介WORKS

岡崎市で解体に伴う家財や不用品、エアコンの処分/見積もりからお支払まで

岡崎市で解体に伴う家財や不用品、エアコンの処分/見積もりからお支払までの詳細

 

【見積もり段階】

 

『自分たちでできないところだけをお願いしたい!』

 

それが、お客様の開口一番のご要望でした。

 

身内から引き継いだ空き家を整理することになり、室内の細かいゴミや不用品の一部は、自分で岡崎市の中央クリーンセンターへ運んで処分したそうです。

 

私達に見積もりを任されたのは、

 

三棹の和ダンス(婚礼家具)と勉強机、大きめの鏡台、整理ダンス、その他木製の家具、昔の大型エレクトーン、大型のマッサージチェア、ミシンでした。

 

それから、家屋内の三台の古いエアコンの取り外しと処分があります。

 

また、車庫には、岡崎市の中央クリーンセンターでも引き取ってくれるか分からないと言われた『農薬』『中身の入ったスプレー缶』、バッテリー、エンジンオイルなどでした。

 

 

≪見積りの詳細≫

 

◆エアコンは、古かったですが、1000円取り外し、1000円の古物商法に基づく買い取り。

◆その他家具類は概算28000円。

◆大型マッサージチェアとミシンは、合わせて6000円。

◆内外にある金属類(物干し竿、物干し台、タイヤチェーン、ハンガー、鍋・フライパン類、網戸、ゴルフバック、自動車部品、バッテリー、農機具……)は全て無料。

◆着物は原則全てお買い取り。

 

【ご相談とご提案】

 

Q:解体業者が、『木製の家具はそのまま中に置いたままでも家ごと壊して処分するからよい…』と言ったが本当ですか?

 

A:家(産業廃棄物)を家具(一般廃棄物)と一緒に処分することは、廃棄物処理法で禁じられています。まともな解体業者は致しません。

さらに注意したいのは、木製の家具類の処分費が、すでに家の解体費に組み込まれていたのかが問題です。いずれにしても、ちゃんとした業者は、家と一緒に家具は潰しません。

 

Q:家具類の処分を安くする方法は有りますか?

 

A:全てをご自分でやられるのが一番です。ただ、トラックをレンタカーで借りればお金がかかります。

岡崎市では、税金で賄われている岡崎市のクリーンセンターの職員の方々による回収サービスがあります。

それでも代価はかかります。家具は三百円からです。詳しくは、岡崎市市役所の環境課にお問い合わせください。

 

【契約書の取り交わしから作業まで】

 

どんな簡単な仕事でも大切だと考えます。ポイントは、

①作業内容と料金の確認並びに支払い方法の確認、納期。

②万一の場合の損害賠償責任の確認。必要に応じて、保険証書の提示

③作業の執行

④完了確認

⑤お支払と領収書の提出

 

簡単な仕事でもこの流れは標準です。

 

今回、お客様からは、

『面倒だから全て任せる。』

とご依頼頂きました。

 

有り難うございました。

 

 

名古屋市や豊田市など愛知県内外の幾つかの地域から同様の案件を頂いております。

 

△△△△△△△△△△△△△△

 

同様なことでご検討中の案件がありましたらお気軽に株式会社CGSにお問い合わせください。

 

お見積りもご相談も全て無料です。

 

~お客様の良かったが私たちの良かった~

愛知岡崎の便利屋なんでも屋 株式会社CGS

0120-983-530

■料金、及び詳細は・・■料金一覧をご覧ください。