便利屋 株式会社CGS愛知・岡崎で便利屋をお探しなら、まずはCGSへご相談ください!

CGS日記BLOG

豊田市|雑草の生態を生かした草取りや除草対策

豊田市のお客様です。

 

草取りや庭の手入れを『しっかり出来ますか。』と、いきなり尋ねられました。

 

『根まできちんと取ってください。』

 

『雑草と花の苗を間違えないように。』

 

『苔(こけ)は植えてあるのだよ。踏み散らかさないように。』

 

『松の手入れは誰ににも負けないか。』

 

 

等々………

 

今回は、お年寄りの世話をする社会福祉協議会の団体からのご紹介でした。

 

目が見えにくく、歩くのも辛いとおっしゃるご高齢の女性のお客様でした。

手押し車で私達と庭を見て回りましたが、おっしゃることはしっかりしています。先立たれたご主人様と一心同体で家庭の事、庭の事、すべてをされてきた様子が伺えます。

 

見積書の提出と作業確認と支払いは仲介者の立ち会いで

 

◆雑草の根まできれいに取り除く草取り

 

『ドクダミの根は大変だぞ。』と、お客様。

 

 

≪お役立ち情報≫

 

私達が、『世界最強の雑草』と言って、お客様にお話しするのが、7番目のドクダミです。

広島に原子爆弾が投下され焼け野原になってから最初に生えてきた草がこのドクダミと言われたかと思います。

「また生えてきた。」と言って、“むしる(方言かな?)”のは気休めです。

 

ドクダミの根は実は竹の根のように地下を網の目のように走ります。

とりあえずの根絶は、もちろん“むしる”ではダメですね。私達の愛用の写真の草取り器(?)でもかないません。

詳しくはお問い合わせください。

さて、ドクダミ。広島に初めて生えてきた来てくれた人間にとって役に立つ薬草として古くから利用されてきました。蛇足になりますが……

 

◆自生したやっかいな雑木『ニワ○○○○』は、切除後枯死処理の約束。

 

 

お客様も、「自然に生えてきたな!」と、憎らしげ。

 

私達は、「これは日本で3番目にやっかいな雑木です。かぶれはしませんが、放置しておくと、コンクリートは割りますし、大木化します。でも、心配要りません。切除、枯死させます。抜根する必要は有りません。」とお話ししました。

 

≪家の回りの庭木や庭の手入れ:診断お任せ≫

 

庭は放置しておくと、困ることが多くなります。植物の生態や庭のプロに診断お任せください。

 

これは、間違った庭木の植え方。なぜでしょう?

 

 

ご主人が植えたモチノキ。『家が“長モチ”する』からと縁起を担ぎ庭木として植える人がいました。

 

とにかく庭木は五十年先を考え植えましょう。

 

最近そうした庭師が少なくなりました。残念です。

 

◆松はこれまでの芽数を維持した年二回の基本の剪定。

 

 

松は、先代から引き継ぐとわだかまりとなる場合があります。

 

「お父さんの松だから……」「おじいちゃんの松だから……」「主人の松だから……」

そんなわだかまりです。

 

断ち切る場合の折衷案を松のプロがお話させていただきます。お気軽にご相談ください。

 

 

同様のご依頼は、名古屋市や蒲郡市、西尾市等からもたくさん来ております。

 

 

☞ 記事・写真・画像等に関する著作権について

愛知岡崎の便利屋なんでも屋 株式会社CGS

0120-983-530

■料金、及び詳細は・・■料金一覧をご覧ください。