便利屋 株式会社CGS愛知・岡崎で便利屋をお探しなら、まずはCGSへご相談ください!

事例の紹介WORKS

東三河豊川市/ベランダに落ちてきたカラスを生きたまま捕まえて逃してあげる!

『生き物を生きたまま捕まえる、そして、自然に還してあげる』

それは、私達、害鳥虫獣対策スタッフの願いであり、お客様の願いです。

 

今回参考頂く実際の事例は

 

豊川市の『ベランダに落ちてきたカラスの生け捕り、自然界への生還です』

 

お客様から、

「カラスがベランダでバダバタしている。怖いからすぐ来て持ち帰って欲しい……」

との依頼を受けました。

 

急行依頼で、岡崎市の本部から豊川市諏訪町のお客様の家まで°40分での到着

 

畳1畳ほどの広さのベランダを覗くと、角でバタバタしていました。成長した子供が飛び立つには早すぎます。

一般にカラスの繁殖期は次のようです。

 

3~4月……巣材を集め、巣作りをする時期
4~5月……産卵、卵を温める時期
5~6月……孵化し、ヒナを育てる時期
6~7月……幼鳥の巣立ちの時期

 

だから、5月のいまだから、親ガラスがタカなどに襲われて傷ついたかもしれません。

 

そっと優しく捕まえて、逃してやりました。

 

私達は、生き物を駆除したり、人間から引き離す時、常に鳥獣保護法の決まりに従い、関係機関の指導のもとに行います。

 

《カラス以外の困った野鳥や生き物の駆除》

 

◆ムクドリやスズメ

戸袋に巣を作り、ワラや木の枝、ビニールをため込むので雨戸が閉まらなくなり困ります。ダニもわきます。

作業も困難を極めます。

 

 

 

◆コウモリ

黒い糞が細かいホコリのように積もるので気持ちが悪くなり、専門家の調査でコウモリの生息に気づきます。

ウイルスとか脅されるから心配は頂点に達します。

 

その他、ダニやノミ、ゴキブリ、ヘビ等の困った生活害虫の駆除もおまかせください。

 

 

【緊急対応】

今回カラスの救出では、緊急の対応でした。害鳥虫獣の駆除では、緊急の対応が欠かせません。

私達は、お客様の困ったの問題解決のために年中無休24時間体制で臨みます。お気軽にお問い合わせくださいください

 

◑通話料無料フリーダイヤル☎0120983530へ

愛知岡崎の便利屋なんでも屋 株式会社CGS

0120-983-530

■料金、及び詳細は・・■料金一覧をご覧ください。