事例の紹介WORKS

困った庭木や垣根の剪定~気軽にご相談を~

『 松の剪定料金は高い! 』と思っていませんか?
松のことでご依頼が多いのが、『他界したお父さんが残した松がいつの間にかボサボサになってしまった。もう、他の庭木に植え替えようかと思うのですが・・・。』というものです。
松が細かく枝分かれし、見た目に美しく整っているのは、毎年、手入れをしているからです。

2年何もしないでいると、長く太い枝と詰まった葉で様変わりになります。

息子さんや娘さんは関心がなかったら知らずにいます。それが、ボサボサの原因です。
では、他の木に植え替える?それもひとつですが、もし迷われているのでしたら、お値打ちに残す方法を考えるのです。
弊社は、この松の手入れについても、お客様のお気持ちやご要望を丁寧にお聞きし、様々なご提案をいたします。

 

【写真上】弊社ベテランスタッフによる剪定例。美しく、これ以上大きくさせない手入れ方法。

 

 


【写真1】何年間か放置された松のご依頼例。これから数年かけて、あわてずに。
【写真2】放置した松を4年かけて年2回の手入れの例。ここまできました。 
【写真3】放置され、少し弱った松の例。手入れの時期と程度を誤らないように。

愛知岡崎の便利屋なんでも屋 株式会社CGS

0120-983-530

■料金、及び詳細は・・■料金一覧をご覧ください。