便利屋 株式会社CGS愛知・岡崎で便利屋をお探しなら、まずはCGSへご相談ください!

CGS日記BLOG

1番大切なものは『家族』『祖国』 ~豊川市の店でインドネシアの方に教わる弊社の専務取締役

今日は、弊社のスタッフ十余名で、愛知県豊橋市方面にハウスクリーニングに行った帰り、夕食会の会場とした豊川市の焼き肉店で出会った副店長の方との一駒をお話します。

 

写真は弊社の専務取締役(女性部長)と店の副店長。(写真許可)

 

彼は、インドネシア人。家族と日本に来て2年になると言います。東証一部上場のこの会社でわずか2年の間に副店長の立場まで昇り詰めたと感心しました。

 

常は、外交上の笑顔はありませんが、時に写真の笑顔。

 

流暢な日本語は、2年の日本での生活で覚えたと言います。

 

私は、

『流暢な日本語に加え、日本の心もわかりますね。』

と言えば、

『心は大切だ。』

と言います。

 

『日本にずっと暮らしますか。』

の問いに、

『出来たらずっと。』

の返事。

 

大切なものは、

 

『家族と祖国』

 

それが、彼の最後の言葉でした。

 

勤務中なのに、

『店長は許してくれている。』

と言います。

 

 

 

子や孫に教えたいのは、世界のみんなが大切に想う

 

家族、祖国。そして、自分……

 

皆がその理解があれば、啀み合う、憎み合う、奪い合う、国境を競り合う心は無いと私は思います。

 

 

 

人、皆が、それを理解する世界を願ってやみません。

 

 

△△△△△△△△△△△

 

専務取締役(女性部長)戸田陽子の素顔

 

株式会社CGS岡崎本店のハウスクリーニングや生活支援部門のチーフをしております。三十余名の女性スタッフの決め細やかな指導をしています。

技術的な指導はどの会社でも当たり前のように重視しますが、さらに大事にしているのが、お客様への真心です。

『仕事をさせていただく……』との謙虚な気持ちを大事に、女性スタッフのみんなが、仕事を通して成長し、次代を担う子や孫のお手本になるような人間に成長してくれることを願っております。

かつて、一組の双子を含め、四人の子供を育てて来ました。すべての子供を、愛知県岡崎市の愛知教育大学付属小中学校に入学させた受験のベテランでもあります。

子育てに悩む若い母親への優しいアドバイスは好評を頂いております。

 

趣味は、掃除、調理、家庭菜園、園芸、琴、洋裁と多用ですが、趣味と実益とはまさにこのこと……

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

 

◆◇ハウスクリーニングの紹介

 

→ 簡単な清掃から本格的なハウスクリーニングまで何でも

 

 

 記事・写真・画像等に関する著作権について

愛知岡崎の便利屋なんでも屋 株式会社CGS

0120-983-530

■料金、及び詳細は・・■料金一覧をご覧ください。