便利屋 株式会社CGS愛知・岡崎で便利屋をお探しなら、まずはCGSへご相談ください!

みよし市で不用品回収をしたい時は是非ご依頼下さい

みよし市の地域性と市が運営する不用品回収

みよし市は、愛知県のほとんど中央の部分に位置していて、自然がたくさん残されている市です。名古屋市からも近く市内の多くが平地になっていますが北の方には山林があります。三好面という洪積台地にできた市です。黒笹や三好ヶ丘といった北部の地域では宅地化が急速に進んでいます。人口は、およそ6万人ぐらいの規模の市で市制が施行される以前が三好を表記される地域でした。

不用品回収は市が運営する美化センターでも承ってはいますが、自宅まで不用品回収をしてもらうためには電話で予約をした上で指定された日時に玄関先などに、その不用品を置いておく必要があります。ですのでゴミ屋敷を急いで片付けたい場合には時間がかかってしまうので不便です。直接美化センターに持ち込んで不用品回収を行うとなると1日搬入許可証を美化センターで交付してもらうことが必要があります。

その上、美化センターに直接不用品を持ち込むときは1日搬入許可証の他に、みよし市に住んでいることを証明できる書類を持参してきた上で搬入することになるので手間がかかりますし、買取をしてくれないので勿体無いです。

しかも美化センターは持ち込みで不用品回収を受け付けているのは平日と土曜日の午前中だけなので日曜日は片付けが進められません。

ゴミ屋敷の片付けからちょっとした不用品回収までお任せ下さい

みよし市が運営する美化センターで片付けを進めるとなると、このように様々な不便さが付きまといますので、ゴミ屋敷の片付けのような手間のかかる作業には適していません。しかも回収してもらう不用品の中には買取できる価値のあるものが含まれている可能性があり、市が運営する美化センターで回収してもらえば、その可能性まで捨て去ることになるのです。

ですので、みよし市で不用品回収を行なう場合は、ゴミ屋敷の片付けのような大掛かりなものから、ちょっとした大型の不用品回収まで当社にお任せ下さい。ベテランのスタッフが責任を持って片付けさせて頂きます。市が運営する不用品回収とは異なり、車で遠い場所に持ち込んだり、指定の日時に玄関先に置いておくような必要はもちろんありません。

自宅に直接お伺いさせていただき、経験豊富なスタッフが対応させて頂きますので、お客様が手を煩わせるようなことは、ほとんどないのです。また市が運営する不用品回収とは違って不用品を撤去した後の散らかったお部屋もしっかり綺麗にお掃除させて頂きます。ですので依頼した作業が済んだら、すぐに片付いた、お部屋で生活することが可能となるという訳です。